メニュー

お知らせ

花粉症について [2018.04.13更新]

 2月半ばより本格的なスギ花粉症シーズンとなりましたが、4月になり、ほぼスギからヒノキの花粉に変わりました。今年は3月のスギ花粉同様ヒノキ花粉も一気にまとまって飛散しているため、例年より症状が強く出ている方が多数いらっしゃいます。だいたいゴールデンウィーク頃まで飛散が続くと思われます。当院では抗アレルギー剤の内服だけではなく、点鼻薬、点眼薬も含めた投薬をおこなっています。ぜひご相談ください。今シーズンのスギ花粉の飛散予想は、南関東は昨年及び例年よりやや多め。東北、北関東、東海は多めとの予想が出ております。

 

一部ワクチンの供給不足解消されました [2018.04.13更新]

 MRワクチン(麻疹風疹ワクチン)、麻疹(単独)ワクチン、風疹(単独)ワクチン、日本脳炎ワクチンは供給不足の状態が続き、発注をかけても確保のめどが立たない状態が続いていました。しかし昨年夏頃から、まずMRワクチンの供給が回復し、その後麻疹単独ワクチン及び風疹単独ワクチンも供給が改善されました。日本脳炎ワクチンの供給は難しい状況が続いていましたが、平成30年4月になり供給が回復しました。

これで全てのワクチンの供給不足が解消されました。

 

 

✩インフルエンザワクチン接種終了 [2017.12.19更新]

今シーズンのワクチン接種は1月31日をもって終了としました。

マスク着用のお願い [2017.12.17更新]

風邪の方が多く来院されています。インフルエンザに限らず風邪の方は咳の有無にかかわらず、マスクの着用をお願いいたします

これは「咳エチケット」と言って他のかたへの感染の防止に有効であることが判っています。

 また感染予防の観点から、当院スタッフもマスクを着用させていただくことがあります。何卒ご了解のほどお願い申し上げます。

★ご注意★ [2017.01.23更新]

当院1階入り口に出来る行列は、2階にある耳鼻咽喉科の初診受付のためのものです。当院に受診されるかたは、診療開始10分前(8時50分、14時20分)にエレベーターを稼働させますので、行列に並ばずにおこしください。

土曜日の健康診断について [2016.09.29更新]

 土曜日の来院患者数が増加したため、昨年10月より土曜日の健診は休止しております。ご了解のほどお願い申し上げます。

 

杏林大学医学部付属病院登録医 [2016.09.12更新]

今までも医療連携をしていましたが、より緊密かつスムーズに連携していけるよう、平成28年8月より「杏林大学医学部付属病院登録医」となりました。

千歳烏山駅にある案内板について [2016.07.09更新]

京王線千歳烏山駅下りホームで、東口(南口)近くのスロープ上にある「駅周辺案内図」に当院の位置と案内があります。今回、西口改札を外に出た正面にある「駅周辺案内図」にも当院の表示を出しました。京王線を使って来院されるかたは参考にしていただければと思います。

日本脳炎ワクチンの接種について [2016.06.28更新]

 日本脳炎ワクチンに関しては小児の定期接種は行っておりません。しかし平成17年度〜平成21年度の間のワクチンの積極的勧奨の差し控えにより、平成7年4月2日〜平成19年4月1日生まれのかたで、4回目の接種(第2期接種)終わっていないかたは当院でも接種が可能です。世田谷区在住で平成29年度に18才になるかた(平成11年4月2日〜平成12年4月1日生まれ)は予診票をお持ちいただき窓口で予約をしてください。ご希望の日時に合わせてワクチンを発注します。すでに接種が終了しているかたは新たに接種はする必要はありません。

※平成29年から日本脳炎ワクチンの入手が困難な状況が続いています。平成30年2月の時点で、接種を希望されても、ワクチン接種の入荷がいつになるかわからない状況です。

65才以上を対象とした肺炎球菌ワクチン定期接種について [2015.10.06更新]

 65才以上のかたを対象とした肺炎球菌ワクチンの定期接種は、その年度に接種対象となるかたに、お住まいの自治体から通知が届いていることと思います。65才から5才刻みで100才までのかたがそれにあたります。通知が来た年度を過ぎると、5年後にはもう通知が届く事はありません。それ以後は助成は受けられず自費での接種となります。気をつけられ接種機会を逃さないようにしてください。

 現在定期接種のさいに使われているワクチンは多糖体ワクチン(23価莢膜ポリサッカライドワクチン)という種類のワクチンです。肺炎球菌ワクチンにはもう一種類、結合型ワクチン(13価)というものがあります。ご自身がまだ接種対象年齢まで1年以上間があり、早くワクチンを受けたいというかたは、結合型ワクチンを任意(自費)で接種されることをお奨めします。結合型ワクチンを接種しても6ヶ月経てば多糖体ワクチンの定期接種を受けることが可能です。

交通案内

杉浦クリニック 東京都世田谷区南烏山5-16-4

〒157-0062
東京都世田谷区南烏山5-16-4 Salud 南烏山3 階
京王線千歳烏山駅から徒歩2分
大きい地図はこちら

診療時間

診療時間
9:00~12:00
14:30~18:00

休診日:日曜日、祝日

紹介先・提携病院

当クリニックは、下記医療機関と緊密な診療連携を結んでいますので、入院や精密な検査が必要な際には、適切なタイミングでのご紹介が可能です。

社会福祉法人康和会 久我山病院 杏林大学医学部付属病院呼吸器内科 杏林大学付属病院感染症科

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME